2016

ハウステンボス - 迫りくる愛のささやき(2016)
http://www.huistenbosch.co.jp/event/vr/vr_others.html

https://www.concentinc.jp/news-event/news/2017/06/shibuya-vr-land/

コンセントの全天球映像作家「渡邊課」が撮影ディレクションを手がけた、ハウステンボス「VRの館」の2コンテンツが、あらたに渋谷にオープンする「SHIBUYA VR LAND」のコンテンツに選ばれました。

この「SHIBUYA VR LAND」は、長崎県のハウステンボス内に2017年3月にオープンした「VRの館」で提供されている人気VRコンテンツを、東京でも体験できるようにと展開されるものです。
「VRの館」の数あるコンテンツの中から5種が選ばれ、渡邊課が撮影ディレクションを担当した「迫りくる愛のささやき」と「VR心霊百物語」がそのうちの2種に選出。長崎だけではなく東京でも体験が可能になりました。

「SHIBUYA VR LAND」は渋谷の商業施設「渋谷 MODI(モディ)」のB1階にオープン。プレオープンは2017年6月17日(土)、グランドオープンは2017年6月24日(土)です。

https://www.moguravr.com/vr-horror/

ハウステンボス東京・渋谷のVR施設に最新VR・HMD 「アイデアレンズ K2 プラス 」とVRコンテンツを提供

株式会社クリーク・アンド・リバー社は、東京・渋谷に6月24日(土)オープンするハウステンボスのVR(*)アトラクション施設「シブヤVRランド・バイ・ハウステンボス」に、当社が企画・制作したオリジナルVRコンテンツ2作品と、そのコンテンツを楽しむためのスタンドアロン型(一体型)VRヘッドマウントディスプレイ(HMD) 「IDEALENS K2+(アイデアレンズ ケーツープラス) 」の提供を行います。

当社が提供するコンテンツは、恋愛シミュレーションVRの「迫りくる愛のささやき」と、本格ホラー体験VRの「VR心霊百物語」の2種類です。このVRコンテンツは、当社独自のゲームエンジンで開発しており、VRの没入感という特徴を活かして、日常では体験できないストーリーと、360°の迫力ある映像と音声を楽しんでいただく内容となっております。

両コンテンツは、3月より長崎県のテーマパーク「ハウステンボス」のVRアトラクションに提供しており、人気を博していたことから、今回の渋谷の施設での使用コンテンツとして選ばれました。これらのVRコンテンツを楽しむVR・HMDには当社及び、当社のVR分野の子会社、株式会社VR Japanが販売する「アイデアレンズ K2 プラス」が使用されます。

<「シブヤVRランド・バイ・ハウステンボス」向け当社コンテンツとハード紹介>
●「迫りくる愛のささやき」
恋愛シミュレーション・壁ドンVR。世の中の乙女・乙メンに捧げる胸キュンVR。イケメンや女子高生から壁ドンされて胸キュン!

●「VR心霊百物語 ~廃病院~」
実在心霊スポットを散策。廃病院を取材したTVスタッフが行方不明に。残されたカメラに映っていたのは…!ホラーVR。

「アイデアレンズ K2 プラス」
ケーブルレスのスタンドアロン型VRヘッドマウントディスプレイ

■ SHIBUYA VR LAND BY HUIS TEN BOSCH (シブヤVRランド・バイ・ハウステンボス)
【オープン日】 2017年6月24日(土)
【場 所】H.I.S.渋谷本店内  東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷モディB1F
【営業時間】 11:00~21:00
【料 金】 2,200円(税込:現金のみ)
【体験時間】 1人約60分 ※対象年齢8歳以上(13歳未満は保護者の同意が必要)、一部13歳以上対象あり。

▼詳細
http://www.huistenbosch.co.jp/vrland/





全天球映像作家「渡邊課」実写VRのご相談はコチラ