2020/15
編集: 渡邊課
朝日新聞厚生文化事業団
小学生向け認知症 理解促進テキスト

小学生に向けて、認知症を正しく
理解するための教材をデザイン

朝日新聞厚生文化事業団様による、小学生高学年を対象とした「認知症フレンドリーキッズ授業」。同授業は、コンセントの渡邊課が同事業団や朝日新聞社とともに制作したVR映像やテキスト教材が使用されています。授業は好評を博し、全国の小学校へと広がっています。

関連リンク https://www.concentinc.jp/works/asahi_ninchishouforchildren_202005/
https://nakamaaru.asahi.com/article/12153875




全天球映像作家「渡邊課」実写VRのご相談はコチラ